A Cutting Edge Pharmacy as a New Landmark 調剤薬局新築計画

(メイン)
  • ゴダイ薬局 御国野店
  • 顧客:クイーンドール
  • 業  種:調剤薬局
  • 工事種別:新築工事
  • 工  期:約3ヶ月
  • 坪数:45坪 (147.68㎡)

 

総合病院に隣接する 調剤薬局 の新築計画でした。 商環境を 設計 する際、「その施設がどのようなプロセスで消費者に選ばれるのか」これを読み解くことが 設計 のスタート地点となります。地理的要件を除けば、数ある 薬局 から選ばれる 薬局 とはどのようなものなのか、その答えは消費者が調剤薬局に求めるものの本質は何か、という考察の先にあります。 In Japan, two major types of pharmacies can be found. The first is the drug store, or what can be described as retail pharmacies. This type offers services related to basic medicines as well as parapharmaceutical products. The second type is the dispensing pharmacies, usually related to a nearby clinic or hospital. In this type of pharmacies, the products are prepared in the backyard after the customer presents prescription issued by his doctor. Once prepared, the pharmacist has to explain to the customer about the prescription. This dispensing pharmacy is located nearby a general hospital and owned by its president. The Idea behind this pharmacy is to promote the hospital by giving it a new image as it is subject to a strong competitiveness.
2016年1月 敷地下見(姫路第一病院駐車場)2016年1月 敷地下見(姫路第一病院駐車場)
zumen1
調剤薬局 を訪れる目的は薬を買うことです。つまり消費者は病気や傷に対する「癒し」を求めて 薬局 を訪れます。医療関係機関の 設計 において、度々話題に上るキーワードが「癒し」です。「癒し」といえば「自然」、室内に植栽を置きしましょう、壁に木を使いましょう、というような自然を生かした癒しへと傾きがちです。それも確かに癒しの一要素ですが、人が医療に求めている「癒し」とは、本来違うベクトルの先にあるものと私たちは捉えています。 The starting point of this design was to question the criteria that customers use to select a pharmacy, beside the geographical location. What would make a pharmacy better than another one? The purpose of visiting a pharmacy is the same, purchasing medicines and seeking healing. The keyword for medical related design is healing, commonly associated with peaceful nature. Subsequently, this type of design traditionally tries to incorporate natural elements like trees, green walls and flowers. Nature is undoubtedly a source of healing, nonetheless, the simple fact of coming to a medical institution lays on the trust that the patient puts on modern medicine. The more advanced medicine is the more trustworthy it becomes; true peace of mind is reached when the medical care is at its “Cutting Edge”.
facade night
reception night interior
病気を患い、薬を買いに来る人にとっての癒しは文字通り「体を癒す」ということです。ここで重要なのは薬に対する期待値です。この 処方箋薬局 で処方された薬に対する信頼感から生まれる「安心」が、治癒への期待値となり、患者の潜在意識における「癒し」へとつながります。例えばごく普通の 薬局 で処方された薬と、最先端の研究所のような 施設 から出された薬、どちらが効きそうな気がするか、ということです。「病は気から」と言いますが、まさに「そんな気がする」という心理が大きく患者の潜在意識に影響します。そこでこのプロジェクトでは「最先端の高度な医療」それをイメージさせるデザインをコンセプトに設計を進めました。 The pharmacy is situated along one of the most important streets in the region. The facade is totally glazed and contoured by protracted sharp edges. The edges are also projected into the minimalist white interior demarcated by a black cross. The vertical line of the cross is the gate towards the backyard where the prescriptions are prepared. The horizontal line is a console for exhibiting key products. The entrance is on the left side of the building in the direction of the hospital liberating the glazed facade from unnecessary additional lines. This minimalistic space designed in clean straight lines and enhanced with indirect lighting slits creates the High-Tech sharp image that the patient expects from an advanced medical care.
また、医薬品を提供するプロセスについても提案しています。従来の処方箋薬局は、客が処方箋を受付で手渡し、薬剤師が調剤し、カウンターに客を呼び出して説明と共に薬を渡します。しかし、ここへ来る客の大多数は隣接する病院から来る患者です。ここでは病気を患って来られる患者の体調を鑑みたオペレーションとして、席に座って待つ患者のもとへスタッフが移動し、薬の説明をするというオペレーションを提案しました。ささいなオペレーションの差が患者の潜在意識に「他の薬局とは違う」というイメージを与えてくれます。 Additionally to the appearance, the quality of service is a major criterion for selecting a dispensing pharmacy, and this is not without affecting the design. Traditionally, the patient handles his prescription at the reception counter; the pharmacist will then prepare the medicines in the backyard whilst the patient is sitting in the waiting space. Once done, the patient will be called again to the counter to get explanations about the prescription. This pharmacy differs in that the patient will not be called to the counter again. Instead, the pharmacist will meet him at his waiting space furnished in chairs and tables. These small attentions can make a big difference by providing an image of High Quality services inducing the process of healing.

PLAN

zumen

SECTION

zumen2

ON CONSTRUCTION

PHOTOGRAPHY

001 敷地は姫路第一病院に隣接敷地は姫路第一病院に隣接
002 調剤薬局 外観全景調剤薬局 外観全景
003 調剤薬局 外観正面調剤薬局 外観正面
004 2.4メートル突き出したフレーム2.4メートル突き出したフレーム
005 調剤薬局 外観正面 夜景調剤薬局 外観正面 夜景
006 調剤薬局 エントランス側調剤薬局 エントランス側
007 調剤薬局 エントランス調剤薬局 エントランス
008 エントランスより薬局内全景エントランスより薬局内全景
008-2 エントランスより薬局内全景エントランスより薬局内全景
009 受付カウンター全景受付カウンター全景
010 ウェイティングスペースウェイティングスペース
011 薬局奥より全景薬局奥より全景
012外部より薬局内を見る外部より薬局内を見る
013 ガラス越しに外部から受付を見るガラス越しに外部から受付を見る
014 調剤室調剤室
(メイン)

建築設計 から 建物完成まで : 建築設計 KTXアーキラボ

AWARDS

VIDEO

建築界のワールドカップ WAF2017、今年はドイツで行われました。
当事務所は建築部門、空間デザイン部門共に決勝に進出し、ベルリンにてプレゼンを行いました。

 

WAF商業建築部門

 

INSIDE商業空間デザイン部門

MEDIA

designboom02
designboom(2回目)
archdaily02
archdaily(2回目)
frameweb02
オランダFRAMEwebに調剤薬局ゴダイ(姫路市)の設計が掲載されました。
contractmagazine02
アメリカのデザイン誌 contract magazine 号(2017)に掲載されました。
eye
ホスピタリティデザイン誌(アメリカ)2017年9月号に掲載されました。
eye
帝国データバンク TEIKOKU NEWS に掲載されました。
yey
architektur FACHMAGAZINに掲載されました。
yey
神戸新聞、Yahoo!ニュースに掲載されました。

 

eye
世界の建築・インテリアデザイン誌FRAME(オランダ)の20周年記念号に設計させて頂いた調剤薬局が掲載されました。

 

eye
アルジェリア唯一の建築誌Vies de Villesに掲載されました。

 

yey
商店建築2017 5月号に掲載されました。

 

eye
オランダ Viewpoint 誌に掲載されました。

 

eye
JDNジャパンデザインネットに調剤薬局の設計が掲載されました。
eye
世界で最もポピュラーな建築デザインサイト ArchDaily に掲載されました。
eye
Architizerに調剤薬局の設計が掲載されました。
eye
世界最大のデザインサイト designboom に掲載されました。
店名ゴダイ薬局 御国野店
所在地兵庫県姫路市御国野町国分寺153-5(姫路第一病院前)
TEL079-253-5730
営業時間9:00~18:00
定休日日曜日・木曜午後
WEBWEBサイト
 

お電話からのお問合せご相談はこちら

079-296-3696
受付時間:9:00〜18:00 担当まつもと
定休日:土日祝日

メールからのお問合せはこちら

お問合せ、ご相談をご希望される方は、以下の入力欄に必要な情報をご入力の上、ページ最下部の「問い合わせる」ボタンを押してください。折り返し、スタッフよりご確認のご連絡をさせていただきます。

 

※必須項目以外はお解かりになる範囲を記入願います。

 

お問合せ内容詳細
(必須)
ご氏名(担当者様氏名)
(必須)
郵便番号
(必須)
住所
(必須)
連絡先
(必須)
(半角数字)
※携帯電話などの連絡の取れる電話番号
メール
(必須)
(半角英数)
業種・業態
希望連絡先

個人情報保護方針

1. 全社的な管理
部門、組織ごとに個人情報保護の責任者を置き、個人情報の保護に取り組みます。

2. 同意の原則
個人情報を提供・登録いただく場合は、利用目的やお問い合わせ窓口などをお知らせし、同意いただいたうえで提供・登録いただきます。

3.不正利用の禁止
個人情報は提供・登録いただく際に同意いただいた目的の範囲内でのみ利用いたします。正当な理由のある場合を除き、事前の同意なくその個人情報を第三者へ開示・提供することはいたしません。

4.外部委託先の選定および監督
個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合、当社の責任において適切な委託先を選定すると共に、委託先においても当社と同等の情報の保護・管理がなされるべく必要かつ適切な監督を行います。

5.不正アクセスなどへの予防ならびに是正
個人情報を安全に管理するために、漏えい、滅失、き損などに対するセキュリティの確保・向上に努めます。

6.情報主体の権利確保
個人情報の開示、訂正、削除などのお問い合わせがなされた場合には、ご本人確認の上、適切に対応させていただきます。

7.法令およびその他の規範の遵守
関連する法令やガイドラインなどを遵守します。

8.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
個人情報保護マネジメントシステムを確立し、実施し、維持して改善に努めます。


個人情報保護方針に同意する→

ご記入ありがとうございました。
ご記入内容をご確認の上「問い合わせる」ボタンを押してください。